和のアクセサリー・伝統屋 暁

の口コミ情報

出かける際身に付けオシャレを楽しめる和のアクセサリー

ワンポイントとしてファッションに取り入れられる和のアクセサリーや、日常でご使用いただけるめがねケース・お札入れ・ノートなどがございます。和を基調としたデザインのものであり、日本の風景になじみ深い物もあるので、どこか懐かしさを感じさせるような印象となっております。

装飾品として身に付ける和のアクセサリーは、リーズナブルな価格にも関わらず素材にこだわり、日本刀でも使われている「玉鋼」を使用していたり、職人が作る「ちりめん」を用いたりします。また、「真田紐」「木工細工」の素材を活かした物もございます。

「玉鋼」を使用して作ったネックレス・かんざしがございます

数量限定・不定期で販売している「玉鋼」を使用したネックレスがございます。材質は真鍮(ロジウムメッキ)・アクリルガラス・玉鋼であり、ガラスの中に良質な鋼である玉鋼が入っております。玉鋼が刀にも使用されている素材であり、職人が「たたら製鉄」と呼ばれる古式の製鉄法で作成した物です。玉鋼という呼び名は明治期以降に付いた呼称で、明治から現代まで何代にも亘り製鉄の技術を引き継いできた職人が作ります。

ネックレス以外にも玉鋼を使用してお作りした和のアクセサリーがあり、その内の一つが「玉鋼簪」です。ネックレスと同様、数量限定・不定期販売であり、職人が一つひとつを丁寧にお作りしております。かんざしの使い方について指導した動画を配信しており、ご購入後お客様ご自身でかんざしを使用し髪を結えます。これからも技術を磨いていく職人が、手技でお金を稼ぎ、さらに技を磨くといった好循環を作れるようにします。

「菊理」「玉櫛」などといった玉鋼のイヤリングがございます

取り扱っている玉鋼のイヤリングには、「菊理」「玉櫛」がございます。どちらも透き通ったガラスの中に、玉鋼が入っております。日本刀にも使用される上質な素材である玉鋼で耳元を飾り、いつもとは少し違ったオシャレを楽しめます。他にも和のアクセサリー・和を基調とした雑貨が揃っております。書家により書かれるオーダーメイドの「命名書」は、名前を記載する相手を迎え入れる気持ちを込めた贈り物としてご購入いただけます。

玉鋼シリーズでは、良質な鋼である玉鋼をアクリルガラスに閉じ込めることで新しいスタイルを生み出しております。過去に人々が身に付けていた日本刀の素材となっていた玉鋼を、現代ではイヤリング・ネックレス・ピアスなどの装飾品として身に付けられます。玉鋼を製鉄する際の「たたら製鉄」は、「村下」と呼ばれる職人が行い1,300年もの歴史がございます。製鉄された物の中で、より純度の高い物を玉鋼と名付けております。

ちりめん細工による植物や生物がモチーフのピアスがあります

日常や定期的に行われるイベントでよく見かける光景をモチーフにした、「ちりめん細工」のピアスを取り扱っております。懐かしさを感じさせるようなデザインでありながら、洋服・和服のどちらにも合わせやすいので、オシャレの幅が広がります。伝統工芸品である「一越ちりめん」を使用したこだわりの一品であり、中には売り切れてしまう物もございます。オーダーメイドのご依頼を承り、ご要望がある際には金具の色を変更します。

ピアスには、「真田紐」を使用した物がございます。この真田紐は大事にしている宝物を閉まった木箱に使用される物ですが、和のアクセサリーの一部として取り入れました。材質は木綿・正絹であり、丈夫な紐です。重い物を吊るす時等に使用されております。真田紐は、日本の450年続く「木箱で仕舞う」文化に美しさを加えるのに役立ち、贈り物のラッピングにもご使用いただけます。伸びにくい性質を活かした方法でも使用されます。