Blog

使われている和のアクセサリーの素材について説明します

知って得するような情報や和のアクセサリーに関する情報を配信中

これから開催するイベントや、日本文化・伝統的な行事に関する豆知識・現在サイトで販売中の和のアクセサリーについての情報を定期的に配信いたします。豆知識の中には、お客様が日本文化にご興味を抱けるような、そして、お知り合いと会話する際の話題にもなる情報がございます。

現在サイト上で販売されている和のアクセサリーに使われている素材について説明しております。例えば、昔から日本刀に使われていた「玉鋼」は、職人により「鉧押し(けらおし)」で製鉄された物の中でも上質な鋼のことである、といった内容です。

  • 0619-d

    講師派遣サービス

    2020/06/06
    6月に入り、連日蒸し暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。 伝統屋暁は本来ならフランス出展の準備で大忙しになっている予定でしたが、出展が延期となったことで別のコンテンツを模索中で...

NEW

  • 繊細で美しいつまみ細工

    query_builder 2021/11/27
  • 新商品の綺麗な和色たち

    query_builder 2021/11/20
  • Tamahagane lucky charm is ready!!!

    query_builder 2021/04/13
  • ぽち袋のマナー

    query_builder 2021/11/13
  • What is Sanada Himo cord?

    query_builder 2021/09/04

CATEGORY

ARCHIVE

ご購入を検討中のお客様が、より和のアクセサリーやその他の雑貨にご興味を抱くような情報を掲載しております。また、これから開催予定のイベント情報や、日本文化に関連した内容の記事も配信します。例えば、静岡県にある「富士山」の主催神である「花之佐久夜毘売命(このはなさくやひめのみこと)」はかぐや姫のモデルであり、物語に登場する山が「ふじの山」と名付けられることとなった、といったことをご紹介しています。花之佐久夜毘売命の神徳は火難消除・農業・漁業などいくつもあり、花之佐久夜毘売命に関連する富士山をモチーフにした和のアクセサリーを販売中です。

災害に見舞われてしまった人々への支援として、「チャリティー個展」を開催いたしました。これは、「被災してから暫くしても元の生活に戻れず、困っている方にできることは何か」とスタッフが考え企画したものです。個展で得た利益を全額被災した方々のために寄付しております。